« 歌い納めです。 | トップページ | ツアーに出ます! »

2013年2月 3日 (日)

2013年ライブツアー

つい数日前に新年を迎えたと思っていたら、

もう2月になった。

新年になって先日銀座のマキシムで歌った。

満席のお客様が来て下さった。
銀座のマキシムの内装はパリのマキシムと
全く同じでパリにいる様な不思議な感じになる。
ギマールを思わせる19世紀末の、ベルエポックの
時代が入り口から、螺旋階段から、バーも、勿論
僕が歌った、レストランにも溢れている。
そういう意味では現代のパリに住んでいる僕には
あまりパリ的ではないかもしれない。
パリは新旧がうまく混在していて
面白いハーモニーが生まれている街。
銀座マキシムの中にいると内装もそのままで残っている
鹿鳴館時代の建物の中にぽつんと取り残されたような
感じがする。
それでも、その日のお料理はおいしくて
(と皆様の声、僕は残念ながら頂いていない)
最後にGalette des Roisガレットデロワ
(アーモンドクリーム入りのパイ生地の中に
一つフェーヴとよばれる小さい人形が入っていてそれが
入ったお皿を持った人は王様になる)をデザートに
懸賞なんかもあって、皆様楽しそうだった。
今年は年頭に一つ祈願した事がある。
それは今まで僕が歌った事がある日本の街
へ、そして行ったことのない日本の街へ
歌いに行く事。
身近な距離で聞いて頂けるライブハウスツアー
をしたい。
そんな思いで先日それぞれの街の幾つかのライブハウス
を見に行ってきた。
浜松、広島、福山、博多 それに京都と大阪そして
多分神戸、名古屋、ひょっとしたら鳥取、仙台、青森、
札幌に行けるかもしれない。
そして東京でも。
そのうちのいくつかはきっと初めてで最後に
なるだろう。
フランスにはいつ戻ろうか。
8月のフランスは、特に8月のパリは一番
静かで、車も少なく、空気も良い。
パリジャンはヴァカンスに出かけて、人通りは
少なく、でも名所旧跡は観光客で溢れている。
8月のパリはストレスが少なく
僕は好き。
今年は8月にパリに戻ろう。 
ツアーの詳細はこのサイト上でご確認頂きたい。
久し振り、本当に久し振りの皆様に会えるのが
嬉しく今から楽しみにしている
しばらくはまだ寒い日が続くだろう。
くれぐれもお気をつけて
お過ごしになって欲しい。
どうぞ今年も宜しくお願い致します。

|

« 歌い納めです。 | トップページ | ツアーに出ます! »

日記」カテゴリの記事

コメント

春満開のアーズローカス、Dupont et Dupont 第4章 ありがとうございました。
溝渕さんの、桜づくしの曲、ワサブローさんの朧月夜、リラの花咲く頃・・・春を満喫させて頂きました。
Dupont et Dupont 、最高です!

今年は、ライブツアーに備えて、毎日お忙しい日々を送っていらしゃる事と思いますが、体に気をつけて、日本中に、ワサブローの花を咲かせて下さい。

投稿: kaguya | 2013年4月 5日 (金) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌い納めです。 | トップページ | ツアーに出ます! »