« もんじゃ焼き | トップページ | 京都でのディナーショーとあたらしいアルバム »

2009年9月25日 (金)

ミューザ川崎シンフォニーホール

小椋佳がホールアドバイザーの川崎市ミューザ川崎シンフォニーホール
で行われたシャンソン、カンツオーネ
フェステイヴァルで歌ってきた。
日本ではこのところライブハウスやディナーショーが
多くて久し振りに大きなホールで歌ったので
気持ちがよかった。
フランスでは色んな人との共演の機会が沢山
あったが日本ではどういう訳か今まで
どなたからのお誘いもなくて、今回初めて
小椋佳さんに招いて頂き初めての方々と一緒に
出演した。
僕は70年代の初めにフランスに発ったので、
小椋佳さんのことは今回お目にかかるまで
お名前と<シクラメンのかほり>だけしか
知らず、この出演が決まってからyoutubeなどで
色んな歌を初めて聞いた。
実に美しい歌も多くあり、詩情あふれる言葉遣いが
見事なものはフランスの良い歌に似ている。
新曲の<甘いオムレツ>を聞いた時は
パソコンの画面にくぎ付けになって
最後まで聞いた。

Wasa

23日当日小椋さんはシャンソンとカンツオーネを
数曲歌われた。ジャンフェラの<ふるさとの山>
原題は<la montagne 山>は僕の嫌いな歌で
特に定番の日本語はもっと嫌いなはずだったが
小椋さんは実に淡々と美しい田舎の山とそれを
愛する主人公を歌ってられて、初めてこの歌を
<ええ歌やなあ!>と思って聞いた。
その後に歌われた<ラ・ボエーム>、
目の前をモンマルトルやエレベータのない7階までの階段、
僕が生きて来たパリを小椋さんはいとも簡単に歌で
描き出しておられた。特に<ラ・ボエーム>の<ム>
がこよなくパリ的で、なんでこんなにパリ風にムを
発音されるのか尋ねようと思いながら忘れて別れてしまった。

僕は<街><パダン><愛の讃歌>の3曲を歌った。
皆さんと一緒のステージなのでいつもの<話>は
しなくて良いだろうと思っていたら、
<ワサブローさんは、いつも通り、一杯喋ってください、
この3曲の間はあなたの空間なので自由に好きなだけ
使って!>と言われて、<そうか、喋らんとあかんと
言う事か。。!>と腹をくくったものの、何となく
一人のステージではない違和感からか気分が落ち着かず
舌が、口がいつも通りにまわってくれない気がして
ステージに出る前はいつも以上に心臓が口から出る程
ぱくぱくしていた。
まあ、出てしまったら皆さんとのステージである事を
しばし忘れて喋って歌うていましたけど。

この日僕は今まで僕を知らない大勢の方に見て,聞いて
頂きその上に共演の方々とも親しくなって、
初めて日本に帰って来た様な気がした。

クミコさんとも友達になった。
素晴らしい方々との出会いを作って下さった
小椋さんに改めてお礼を言いたい。
小椋佳さんありがとうございます!

|

« もんじゃ焼き | トップページ | 京都でのディナーショーとあたらしいアルバム »

日記」カテゴリの記事

コメント

ご盛会だったようで、よかったです^^行きたかったです。。。
小椋佳さんのシャンソンも聴いてみたかったー。
また機会があったら、今度は是非♪

8月の記事にもワサブローさんが書いてらっしゃいますが、このたびmixiにワサブローさんのコミュニティができました。
「シャンソン歌手、ワサブロー」といいます(そのまんまだね・・・笑)。
mixiのアカウントをお持ちの方、どうぞのぞきにいらしてください。
そして、よろしければメンバーに・・・。「承認が必要」とありますが、ワサブログから、とコメントいただけると即貴方もメンバーです!・・・と管理人が申しております(爆)。
ワサブローさんが、もっともっとたくさんの人に知ってもらえたらいいな、と思っています。
宣伝、ごめんなさいです。ワサブローさん、大変失礼をいたしました。

投稿: ぴかちゅう | 2009年9月25日 (金) 22時27分

いきなりの書き込み失礼します。
ミューゼ川崎のコンサート、知り合いの花木さんが歌われるというので、伺いました。
それまで「ワサブロー」なんていう歌い手さんがいるなんて知りもしませんでした(ごめんなさい!!)。

ワサブローさんが登場して、独特の京都弁の喋くりの後歌い始めた瞬間。
本当に鳥肌が立ちました。
「一体、この人、誰!?」 そんな感じ(笑)。
歌が身体に染み込んでくる。
久しぶりの感覚でした。
声の中に、体温や、血のぬくもりや息や、、、いろんなものが混じって、、生きてる感じ。
本当に素敵な時間でした。
ありがとうございました!

今はDVD見ながら余韻に浸っております。
またコンサートある時は伺いたいと思います。

身体に気をつけて頑張って下さいね。

投稿: きんちゃん | 2009年9月27日 (日) 01時29分

ピカチュウさん、mixiのコミュニティありがとうございます。
僕も聴きにいけるのかしら。
新しいCDを聞いてもらったら、みなさんどんな風に聞いて下さってるか
知りたいです。

投稿: ワサブロー | 2009年10月 1日 (木) 18時19分

きんちゃん、コメントありがとうございます。
僕は昨日京都でディナーショーでした。
沢山のお客様が来て下さって楽しく盛り上がりました。
10月28日の新しいCDの発売に先駆けて京都で先攻
販売がなされました。全国発売のおりには是非聞いて下さい。
そしてまたコンサートにお出かけ下さいますように。
ロービーに僕が出ていましたら是非声をかけて下さい。

投稿: ワサブロー | 2009年10月 1日 (木) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1220106/31517027

この記事へのトラックバック一覧です: ミューザ川崎シンフォニーホール:

« もんじゃ焼き | トップページ | 京都でのディナーショーとあたらしいアルバム »